×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バリ挙式を経験した管理人が海外挙式に関する情報をお届けしています。
経験者がつくった海外挙式実務マニュアル
結婚指輪・婚約指輪
女性は誰しも指輪に対して思い入れがあるはずです。
ましてや結婚指輪。実際のところ、管理者はが婚約指輪より結婚指輪の方が選ぶのに時間がかかりました。
結婚指輪
旦那さんは生まれて初めて指輪というの人も多いはずです。旦那さんから『奥さんの好きなのにしていいよ』って言われても、一緒にあれこれ言って選びましょう。一生つけるものです。後悔しない結婚指輪を見つけましょう。

デザイン
男性はシンプルなものを好むようです。

素材
プラチナが一般的ですが、人と違いを出すためにはゴールドがおすすめです。結婚指輪のゴールドと婚約指輪のプラチナと重ねるのは個人的にはおしゃれに見えると思います。
旦那さんは仕事上、ゴールドはあんまりですのでプラチナがいいでしょう。

サイズ
旦那さんのサイズ選びは重要です。初めて指輪をつける人はどのくらいのフィット感で選んだらいいかわからないようです。普段指輪をしていない人が、ぴったりのサイズを購入しても指輪をつけたりはずしたりしている指輪がゆるくなる事があります。(特にプニプニした手の人注意です)
管理者の旦那さんはつけたりはずしたりすることで、血行がよくなったのか指が細くなり、おかげで指輪のサイズダウンを余儀なくされました。
婚約指輪
ダイヤの指輪にこだわらず奥さんのほしいものを選びましょう。

主な選択肢は・・・

@一粒石のダイヤの指輪
A一粒石のダイヤのネックレス
Bエタニティリング
C真珠
Dその他アクセサリー
E時計
Fいらない
・・・・・・他
突然のプロポーズを考えている男性へ・・・
プロポーズの時に婚約指輪を渡したいと考えている人は、事前に彼女にどんなものがいいか、リングのサイズ等それとなく聞いておきましょう。女の子の中には絶対自分で好きなものを選びたいと言っている人もいるので注意が必要です。
あなたの事を本当に好きなのであれば、どんなダイヤの指輪を贈っても喜ばない人はいないと思いますが・・・。健闘をお祈りします。。。

※参考までに、指輪を選ぶ時のポイント※
【プロポーズに失敗しても管理者は一切の責任は負いませんのであしからず】

『彼女は・・・・・』
ブランド好き
『こだわりあり』とみました。一緒に選ぶのが一番です。どうしてもの時はダイヤのエタニティリングや真珠がいいでしょう。この二つは持ってて困るもんじゃありません。
プロポーズを受けてくれた後に一緒に正式な婚約指輪を選びに行きましょう。

ブランドにこだわり無。シンプル派
シンプルなたて爪がお勧め。ブランドのものを選ばないのであれば大きめのダイヤを選ぶといいと思います。好みが分かれるので、一粒石の周りに石がついているものをさけたほうが無難です。周りに石がついたものの方が良かったといわれた場合は別にエタニティリングをプレゼントすれば納得してもらえるはずです。

かわいい系
ピンク系のラブリーな服が多い彼女は思い切ってハートシェイプのダイヤはどうでしょう。上質なものを選べば歳を重ねても使えます。

※当サイト内の掲載内容や画像等を無断で転載・転用することは禁止させていただきます※